ナリス化粧品のUVカット

夏場になってくると、ナリス化粧品のUVカットはよく買っていましたね。それこそ十代の頃からです。
周りは日焼けサロンに行く子もいるくらい日焼けも流行っていたのですけど、十代の頃から美容に興味があった私は、日焼けしたら将来シミに・・・という記事を読んでから、もう高校生の頃から日焼け対策しています。
でも、さすがに高価なUVカットコスメは買えなかったので、ナリス化粧品のコスメは助かってましたね。
今もリピートしています。
UVカットミルクにしても1000円以下でドラッグストアで買えるのですよね。

健康と医療 関連情報

 神谷教授らは、細胞内のカルシウム濃度を調節する「リアノジン受容体」と呼ばれるたんぱく質に注目。このたんぱく質は、脳の中で記憶を作るのに重要な働きをする部分に多いことを見つけた。  都道府県別推計では、35年時点で05年比の増加が最も大きいのは埼玉県の3.1倍。千葉県と神奈川県の2.9倍▽愛知県2.6倍▽大阪府2.5倍▽東京都2.4倍が続いた。団塊の世代が多く住むベッドタウンで増加が著しい。最も低いのは島根県の1.5倍。粟田部長は「地域の実情に応じて、都道府県や市町村ごとにきめ細かい対策を考える必要がある」と話す。(  また、現在は認知症に進む前段階の「軽度認知機能障害」も診断・治療できるため、対応が必要な高齢者はさらに増えそうだ。